XYZ SS TYPE-IMP VW パサートワゴン

フォルクスワーゲン パサートワゴンにSS TYPE-IMPを装着しました。画像の車輌はフロント約60mm、リア約55mmダウンしています。最大ダウン量は約65mmです。
バネレートがフロント12K、リア10Kの設定ですが、乗った感じは硬くありません。しっかりとして、不快な跳ね方もしませんでした。この車輌は、サスペンションの構造上、装着後の減衰力の調整ができません。
この車は、柔らかいほうからフロント10段、リア5段にしています。